古くなったウッドデッキを樹脂製のウッドデッキに交換!

古くなったウッドデッキを解体し「リウッドデッキ200」を取り付けました。
「リウッドデッキ200」は、天然の木粉と樹脂を混ぜ合わせた作った商品で、魅力がたくさんあります。
1.長時間変色しにくい・・天然木に比べて強度の低下や変色が少なく、美しい質感が長続きします。
2.腐りにくい・・菌類による腐朽やシロアリによる食害に強いため、防腐のための薬品処理をする必要がありません。
3.水はけがいい・・吸水率が非常に低いので、天然木に比べて反りや腐食が起こりにくくなっています。
4.ささくれがない・・木粉にポリプロピレンなどの樹脂を混ぜたものを固めて作られるため、ささくれや割れの心配がありません。そのため、裸足であるいても安全です。
5.表面に傷がつきにくい・・天然木に比べて硬度が高いため、ペットの爪のひっかきによる傷などが付きにくいです。

ホワイトブラウン色をお選びいただき、とても明るい印象になりました。


Page Topへ