効率の良い動線を実現するために、はめ殺し窓を片開きドアに改修!!

施工後:2階への動線がスムーズに!!

動線を考えると、現状『はめ殺しの窓とアルミのパネル』で構成されている部分を、『片開きドア』に変更し通行可能にしたいとのご相談を受けました。
そこで、既存のはめ殺しの窓とアルミのパネル部分を撤去し、その部分にランマ付き片開きのドアを設置する工事を行いました。
 

施工前外観:はめ殺しの窓が設置されていました。

施工後外観:はめ殺し窓を片開きドアに改修しました!

施工後内観:階段から降りてきてすぐに外に行けるようになりました。


Page Topへ