『クリアネット網戸』って?

夏になると『デング熱』をはじめ、蚊などの虫を媒体とした感染症のニュースが取り上げられますね。
そんなニュースを聞くと、虫の侵入が怖い!と感じます。
できれば、風通しが良くて、虫の侵入を防止できる網戸があれば…。
そこで、YKK AP『クリアネット網戸』の特徴をご紹介します。
その1:小さな虫の侵入を防ぐ
従来の網戸の網目が1.2ミリ角だったのが0.9ミリ角20%以上も狭くなったので、今まで侵入を許してしまっていたコバエや小さな蚊などをの侵入を防ぐことができます。
その2:風通しがいい
糸の太さが0.15ミリと細くなったので
、風を通す量が多くなりました。
その3:掃除がしやすい

糸と糸の交差する隙間にホコリがたまり、掃除に手間がかかっていましたが、クリアネットは交差部を融着しているので表面の凹凸も少なくなり、お手入れが楽になりました。
その4:景色がクリアにみえる
糸の太さが細いので、ネットが視界を妨げず景色がクリアに見えます。
網戸をこの機会に見直してみませんか?
ご興味のある方は、お気軽にご連絡下さい!





 

クリアネットは網目開口が0.9ミリ角

クリアネットは線径が0.15ミリと細く、交点にすき間なし

線径が細くなったので、眺望がクリアに!!


Page Topへ