ピッキングされやすい鍵とされにくい鍵?

玄関の鍵をかけているから安心!だと思っていませんか?
ピッキングとは、鍵を使わずに、又は鍵を壊さずに、ピック(開錠する工具)等を使用して鍵を開ける(開錠する)事を言います。(平成15年に特殊開錠用具の所持の禁止等に関する法律(ピッキング防止法)が制定されたことで発生率は激減していますが。)
しかしながら、日本の鍵の7割近くがピッキングで5分以内に開いてしまうMIWA製のディスクシリンダー鍵といわれています。
真ん中にかまぼこ状の溝が1つだけあり、片方または両側にギザギザがあるタイプのキーです。現在は生産・販売は終了しています。
ピッキング対策がされている鍵としては、ロータリーディスクシリンダーキーディンプルキーがあります
もし、
ディスクシリンダー鍵をご使用ならば、早めの交換をお勧めします。

ディスクシリンダー型のキー

ディンプルシリンダー型のキー


Page Topへ